ホーム
最新情報
リーグ概要
順位
試合結果・日程
チーム
リンク
掲示板
過去の記録
 

  G.B.PREMIER LEAGUE

  G.B.BUNDESLIGA

  



  G.B.CAHMPIONS LEAGUE
MSY.LEAGUE
 
MSY.LEAGUEは、2007年に「MB UNITED」、「S.O.J.」、「横浜メンディエタ」の友好3チームにより創設された、フットサルの私設リーグです。2008年には「NAKED SAMURAI 」、2011年には「ラマンチャーズ・ブラックパール」、2015年には「駒沢かふぇーズ」、2016年には「ソルジェンテ」が、そして2017年からは、新チーム「カナリヤン」が新たに加わり、毎年白熱なリーグ戦が繰り広げられます。  
 勝ち負けよりも、『真剣に遊ぶ』をモットーに、エンジョイフットサルを目指してい
ます。5ヶ月間にわたるリーグ戦を行い、トップの座を競います。
 新着情報
◆2018年 2nd 第4節◆
 10月13日(土) 12:00~14:00 @楽天地フットサルコート錦糸町


9/17
 2nd第3節の結果をUPしました!







 9月になっても残暑が残るアディダスフットサルコート川崎。

 MSYリーグ史に輝くソルジェンテの連勝記録をどのチームが止めるか!が第3節、最大の注目点となった。



>>順位・ランキングの詳細はこちらから

>>試合結果はこちらから

>>フォトアルバムはこちらから



■ ソルジェンテ(SG)■ 勝点31

 4志津泉手、6塚原泉手、7レフティー鈴木泉手、8井上泉手、16佐藤泉手、31サンペイ重原泉手、に久々に参戦した10ナデシコ新美泉手で今節も4連勝をねらう。

 初戦KY戰をエース7レフティー鈴木泉手の2ゴール 1アシストの活躍で3−0で快勝。

 続くYM戦を4志津泉手のロングシュートとオウンゴールによる得点で2連勝。これで開幕節からの連勝記録を10に到達。

 続く3戦目はNS戦。7レフティー鈴木泉手、6塚原泉手、8井上泉手を中心としたパス回しからのスプラッシュ攻撃で次々にシュートを放つが、NSGK10RYU選手の好セーブに防がれて1点が遠いままタイムアップ。

 2ndStage初の引き分けとなり、これでリズムが狂ったか第4戦のSOJ戦。前半1点を決めて1−0で折り返すが、後半20秒。ゴール正面からSOJ 54縄田選手に同点シュートを決められると、後半2分50秒、続けて54縄田選手に逆転ゴールを許す。1点を追いかけるために前がかりになって攻撃を仕掛けるが、SOJにカウンターを許す展開となり、ここでタイムアップ。

 2018年初黒星を喫する。しかし、2位SOJに勝ち点差9をつけて優勝争いを独走中。


 
■ S.O.J. (SOJ) ■ 勝点22

 5岡部選手、14仁選手、15たっちゃん選手、21マサト選手、総監督20あいち選手、39サック選手、54縄田選手で臨んだ今節。

 初戦NS戰は15たっちゃん選手を中心にドリブル・パス・シュートの攻撃を続けるが、NSの堅守にゴールを阻まれ0−0の引き分けで終わる。

 続く2戦目はYM戦。YM新戦力の活躍に2点を追いかける展開となったが、後半6分 15たっちゃん先週がゴールを決めて反撃の狼煙をあげると、続く後半7分30秒、ゴール前でパスをもらった54縄田選手がマークを交わしてシュートを決めて同点に追いつき、2−2の引き分けに持ち込む。

 3戦目はKY戰。前半2分30秒、20あいち選手→15たっちゃん選手が左サイドからゴール右隅に流し込み先制点を決めれば、39サック選手、54縄田選手が追加点を奪い、3−0で快勝する。

 4戦目は首位SG。前半1点を奪われるが、後半早々に54縄田選手がシュートを決めて同点に追いつくと、続く後半6分50秒、15たっちゃん選手からパスを受けた54縄田選手がゴール右隅にシュートを決めて逆転!! この1点を黄金堤を築き全選手で守りきり、最期はカウンターから抜け出した54縄田選手が幻のブザービーターシュートを決める(得点は認められず)

 ソルジェンテに勝つ勝負強さを身につけた第3節のSOJ。首位SGの背中はまだ遠いが、今節の勢いを残り2節に繋げる


 
■ 横浜メンディエタ (YM) ■ 勝点14

 今節助っ人コンビとして初参戦した風神雷神コンビ(助っ人マスブチ選手、助っ人カトウ選手)。 2選手の輝きが、YMの攻撃力を飛躍的に強化した。

 まずはマスブチ選手。FIXOのポジションに入り、後列からボールを持つと、緩急自在のドリブルでスルスルと前線に上がり相手守備陣を引きつけながら、22エアコン佐藤選手、17ARIKING選手にスルーパス。そして一旦ボールを奪われると、瞬時にダッシュで自陣に戻り、攻撃の目を摘む。その姿・まさに疾風。

 続けてカトウ選手。PIVOのポジションで、ボールを受けると、変幻自在のドリブルで相手を交わしながら、一旦4ペタ井上選手、8剣闘士勇選手にボールを叩くと、右サイドを駆け上がり、ワンツーでパスを受けると、豪快なシュートを決める。ドリブルで相手守備を切り裂き、豪快なシュートをゴールに突き刺すその姿・まさに雷神。

 個性的な2選手の働きにより、2点をリードしたSOJ戦だったが、前がかりになった裏を突かれてカウンターを受けて2点を奪われて、惜しくも2−2の引き分けに終わる。

 続く2戦目SG。風神雷神コンビの助っ人マスブチ選手・助っ人カトウ選手 ・11TOMO久保田選手、22エアコン佐藤選手をスタメンで出場させて、新戦力とエースの化学反応による効果を狙う。しかし、前半1分50秒、ゴールポストに直撃してゴールに吸い込まれるシュートを決められると、後半7分、オウンゴールで追加点を奪われて、惜しくも完封負け

 3戦目はKY。マスブチ選手がドリブルで左サイドに持ち込み、相手守備を引きつけながら、17ARIKING選手にスルーパス。これをARIKING選手がシュートを決めて先制点を奪うと、続く3分20秒、11TOMO久保田選手がシュートを決めて追加点。さらに7分。ゴール前の混戦からのこぼれ球を8剣闘士勇選手が蹴り込み、3点を奪い快勝。

 4戦目はNS。打ち合いとなったこのゲームは、YMが攻め込みながらNSがカウンター攻撃を仕掛けて点数を奪う展開となり、後半2点を返すが、惜敗。

 新参戦の2選手の攻撃力と他選手の動きが連動できれば、チーム力が上がっていく という手応えと兆しを見せた今節。残り2節に活かせるか


 
■ カナリヤン (KY) ■ 勝点12

 44あまの団長、11いなもり団員、14かじもと団員、17あおやま団員、18かんの団員、22レフティー久保田団員、74Sirキッシー団員で挑む今節。

 初戦のSG戰。ボールを持てる時間が少なく、SGに攻め込まれる展開が続く。17あおやま団員と14かじもと団員でボールを回しながら反撃の機会を伺うが、 3点を奪われて敗北。

 続く2戦目NSは、レフティー久保田選手を起点に、持ち味の全員が連動するパス攻撃が躍動! 22レフティー久保田団員→14かじもと団員のパス&シュートで先制点を奪うと、2点目は22レフティー久保田団員→17あおやま団員にパスを送ると、これを17あおやま団員が右足を振り抜いてシュートを決めて2点目。さらに3点目は、22レフティー久保田団員→18かんの団員→74キッシー団員→17あおやま団員が最後シュートを決める! 3−1で快勝した

 3戦目はSOJ。前半はSOJにペースを握られて、2点を決められる。後半に入り、ボールを回す時間が出てきたKYだったが、カウンター攻撃を受けて3点目を決められる。

 4戦目はYM。前のゲームのSOJ戦と同じくペースをYMに握られて、3点を決められるて追いかける展開となった。

 守備から攻撃への展開がハマった時にパスワークが輝くKY。そのために守備の共通認識をチームが浸透できれば、失点減少につながるだろう。残り2節につなげたい。


 
■ NAKED SAMURAI (NS) ■ 勝点6

 3Hideto選手、8タカ選手、10RYU選手、13ISSEI選手、17田村選手、24オサダ選手、99ゲッスィー選手の7侍で臨む。

 交替侍が増えた点、GK10RYU選手が好セーブを連発した当たり日だった点。ようやく元気なNSが帰ってきた。

 初戦のSOJ戦。24オサダ選手が起点となり、8タカ選手→99ゲッスィー選手とボールを回して最後はシュートで終わる積極的な攻撃でSOJと互角に攻撃を展開した。後半、SOJのシュートを10RYU選手が好セーブ2本を見せて味方を盛り上げる。攻撃的なゲームだったが0−0の引き分け。

 続くKY戦は、KYの流れを止められず、1−3で惜敗。

 3戦目はSG。ここまで10連勝の SGに対して、10RYU選手が次々と相手シュートを止めれば、FIXO 24オサダ選手がボールを散らして、17田村選手、13ISSEI選をサイドで走らせてPIVO8タカ選手にラストパスを送り、シュートを狙う展開を作り、0−0の引き分けに持ち込み、開幕からのSGの連勝記録を止める!! ピッチサイドの他チームからも拍手喝采。

 これで勢いにのったNS。4戦目のYMでは、カウンターからの攻撃が次々にはまり、3Hideto選手、8タカ選手(2点)、10RYU選手と合計4点を奪い、2ndStage初勝利を飾った。

 長い夏休みから戻ってきたNS。上位2チームに引き分けた勢いが残り2節に持続できるか。3位グループを追い掛ける。


 
 ついに王者ソルジェンテに土がつきました。追い掛ける2位SOJとは勝ち点差9。
 残り2節にドラマは生まれるか!?

 第4節は、天高く馬肥ゆる秋 錦糸町・10月13日(土) 12ー14
 残り2節、Let’s Enjoy MSY!



MSYリーグ速報はここから世界に配信中(created by 岡部さん#5(SOJ))
MSYリーグ速報はここでも世界に配信中(created by ルンバ前田#7(YM)(代理))


2018年 1st stage 日程表
第1節 1月13日(土) 11:00~13:00 @アディダスフットサルパーク川崎
第2節 2月17日(土) 13:00~15:00 @ジェクサーフットサル蒲田
第3節 3月10日(土) 12:00~14:00 @フロンタウンさぎぬま
第4節 4月14日(土) 15:00~17:00 @アディダスフットサルパーク渋谷
第5節 5月12日(土) 14:00~16:00 @アディダスフットサルパーク川崎
CUP戦 6月9日(土) 11:00~13:00 @フロンタウンさぎぬま

2018年 2nd stage 日程表
第1節 7月7日(土) 14:00~16:00 @楽天地フットサルコート錦糸町
第2節 8月4日(土) 15:00~17:00 @フロンタウンさぎぬま
第3節 9月8日(土) 15:00~17:00 @アディダスフットサルパーク川崎
第4節 10月13日(土) 12:00~14:00 @楽天地フットサルコート錦糸町
第5節 11月10日(土) 12:00~14:00 @フロンタウンさぎぬま
交流戦 12月8日(土) XX:00~XX:00 @--

Copyright (C) 2007 MSY All Rights Reserved.

inserted by FC2 system